大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

jam日和

昨年作った杏ジャムがとてもおいしかったので今年も作ろうと。
ただ、いつ届くか分からないシステムの杏農園なので、ちょっとだけ。
b0057839_21114618.jpg

水分がちょっと多めで煮詰める時間が長くなり、色と味が濃くなりすぎて
しまったかな?ご一緒してくださった方々、ごめんなさい。
来年はこのことを忘れずに作ります~

b0057839_2114144.jpg

こちらはcaramelさん が作ってくださったのと、とあるカフェで買ったもの。
口当たりはさらっとしていて、味はぎゅっと杏の酸味と甘みがあり
とてもおいしい♪


山梨でみつけたもぎたての小さな桃、ひと山約15個500円!を
帰ってきてすぐジャムにしました。普通に買った桃ではもったいなくて
できませんが、これはチャンス☆
b0057839_21183145.jpg


コンポートとジャムの間を目指して、皮をむかずに手で大きく
ちぎり、少なめの砂糖と多めのレモン汁で一気に煮ました。
皮は煮ながら取り出しました。
目指す味をイメージしながら作ったからか、初めてだったけど
なかなかおいしくできました。


こちらも山梨で買ったルバーブで。緑じゃなく赤いルバーブは意外と
少ないので嬉しくなって買ったのです。b0057839_21204210.jpg

少しのポルトワインと多めの砂糖で。
真赤でなんてきれいなんだろう! と思った瞬間に、もうちょっと煮てみる?
という迷いがでて、少し煮すぎてしまった。。
桃ジャムと2層に瓶に入れてみたり、ロールケーキに生クリームと一緒に
巻いてみようかなと思ったりしています。


b0057839_21252530.jpg

久しぶりに、とりはたのジャム。
大好きないちごラムと、さくらんぼ。さくらんぼは八ヶ岳でとれたもの
だそうです。なかなか自分ではジャムにする勇気がでない果物ですが
キュッ、とした歯ごたえがとてもおいしい、贅沢なジャムです。


保存食というほどは保存せずに、季節の香りと味をぎゅっと濃くして
できるだけ早く食べて楽しみます。
果物が新鮮なうちに作るとすごくおいしいってことが、分かってきました。
薄甘くせず、生で食べるより存在感が強くなるように作るのが、私の好み
になりつつあります。
[PR]
by tsnote | 2009-07-14 21:36 | dairy