大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

シンガポール :ローカルフード

b0057839_142772.jpg


昨年、一番心惹かれながらも食べ損ねた、チャイナタウン「チンホア」の
餃子と小豆餅。
外側はカリッカリに揚げ焼きされていて、くどくなくて、食感も味も
思いのほか軽い。すごーくおいしくて、また食べたいものの1つ。
右上の写真は「ヒルマン」のペーパーチキン。こちらは
とってもジューシーで、これまた日本にありそうでない味!
このお店のドアを開けたら、日本人サラリーマンおじさんで
埋め尽くされていたのでビックリ。


b0057839_1420104.jpg

えびそばプローンミーと、国民食と言われるラクサ。
えびそばは「ふーん、見た目通り」と思ったけれど、その後、人が
食べているのを見るたび食べたくなるので、不思議でした。
ラクサは、ココナッツ風味のラーメンのような感じでしょうか?!
サンバルというスパイスが合って、おいしい。


b0057839_14231578.jpg

Novenaにある有名なチキンライスのお店で。
シンガポールチキンライスはホテルなどでも食べたことがあった
けど、ここのはまるで別物。すごーくおいしい!
皮を焼いたバージョンのほうが、私は好き。





日本で言うなら、蕎麦やうどん、お好み焼き、たこ焼き、みたいなのを
食べ歩いた感じでしょうか。
見た目が「わー、おいしそう♪」とは思えないのだけど、みんなに
好かれているだけあって、食べるとおいしい。
さりげなく淡々と、でも勢いをもって作られている日常食(ローカルフード)
はとても魅力的です。

インドやタイの料理に通じる味もありました。
帰って本を開くと、和菓子も、昔々にアジア各国の影響を
受けて作られたらしいことが書いてあります。
やっぱりアジアは独特の文化交流の歴史を持っているんだ、と今さら
だけどふと思いました。

法律が厳しくてきれいな街なんだよねーくらいにしか思ってなかった
シンガポール。妹のおかげで、一歩深く知ることができました。
予定していたマラッカには行けなかったけど、久しぶりの姉妹2人での
楽しい思い出ができた、夏でした。
次に行くことがあったら、バクテーとヨントーフも制覇したい!
[PR]
by tsnote | 2009-08-16 14:58 |