大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

クラフトフェア

この日の朝は肌寒かったです。
だいぶ早くに着いたはずなのに、もう結構な人出です。
わくわくしながら、イエメさんのブースへ。
b0057839_2035686.jpg

一番乗り~~!          じゃなかった、残念。。
けど、かわいいディスプレイに興奮状態になりつつ、欲張りたい気持ちを
抑えて お買いもの。

b0057839_2054252.jpg

ほんとにたくさん、もしや何百?ってくらいのお菓子が用意されていたけれど
お昼頃には完売・・・
飛ぶように売れるってこういうことなんだ、という光景を見ました!
帰りの電車でリバティの袋を開け、いただいたヴィクトリアケーキの
おいしかったこと。
b0057839_2085592.jpg

誰かに差し上げたら喜ばれるに違いないと思ったけど
全部食べちゃいました。
イエメさん出展のおかげで、クラフトフェアに行く楽しみが倍増しました。
終わったばかりでお疲れ様、ではありますが、来年もぜひお願いしますね♪


b0057839_20114289.jpg

どんどん増えてくる人出をかき分けながら、楽しく会場を見てまわり、
ちょっと早めのお昼ごはんは、広場でカレーとリンゴジュースを。
遠足みたいでなんかいいねえ~と思いつつ。
リンゴジュースに集まってくるアリを振り落としてあげてるタラさんのご主人。
仲のよいご夫婦です~  お留守番の夫とファーちゃんがちょっと不憫に。。









b0057839_2016479.jpg


b0057839_20171061.jpg


b0057839_2017282.jpg



クラフトフェアで今回釘づけになったのは、お菓子の木型。
ひとりで大騒ぎしながら迷いに迷って選びました。
ちょっと見 地味だけど、抜いたところを見るとかわいかった、バラの型。
職人の市原吉博さんは、黄綬褒章授与されてる日本に数人しかいない
木型職人さん、すごい方。なのに商売気ありありで面白すぎるおじさまでした♪
今までいくつも買ってきたというベテランのお客さんのお話も興味深く。
干菓子、作りますー(たぶん)。いろんな粉や甘味で作るときっと面白いはず。

小さいしゃもじが欲しかったので、竹のを。大きいとよそう時にこぼすんです。。
猫の手の木べらは、陶片木で。他にない感じが◎。


クネクネで買った食パン、クッキー。粉糖さんの口どけよいケーキ。
開運堂の魅力的なお菓子。雲みたいなガラスの置物。

敷いたリネンは、今回購入した日高さんの織物です。
スウェーデンのアンティークでお世話になっているグンナーソンさんから
手織りのリネンの素晴らしさについて、何度もお話を伺ってきて
何枚か手に入れ使っているのですが、本当にこれが人の手によるものか
と思うほど、緻密で丈夫ですてきなのです。
日高さんのは、そのアンティークとまったく同様の質感を感じるのですが
すごい高い技術の持ち主でいらっしゃるのだと思います。
色のセンスもすてきだし、麻を自分で撒いて育てて紡いで・・・という
お仕事に感服します。オープンマインドな楽しいお人柄も嬉しかったです。
私にとってはちょっとがんばったお買い物でしたが、これからも
少しずつ集めていきたい。


マサムラのシュークリームは、euvoさんのご案内で。
夫が 今までのシュークリームのなかで、一番おいしいね!と喜んで
何よりのおみやげになりました。
[PR]
by tsnote | 2010-05-31 20:59 |