大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

イーストの個性

7月のバンズ、今月のくるみパン、そして新刊でご紹介してる
イーストパン。
1次発酵の途中で、一度丸め直す工程を入れてるのですが
これ、とても有効なんです。
ちょっとこね不足の生地も、温度が低くて発酵が遅い時も
逆に温度が高くて過発酵気味の時も、ここでリベンジできるんです。
丸め直して空気を入れ替えてあげると、生地がより元気になってくれます。

パンを焼き慣れてないと、こね具合も発酵不足も過発酵も分からないと
思うのですが、とにかく丸め直して、あったかなお鍋の上で休ませて
みて。イーストって 打たれ強くて素直な性質を持っているから
きっとうまくいきます。手をかけたことにすぐ反応してくれて、えらいな~
と思ったりします。


ホシノは持久力があってちょっと頑固な、でも奥行きのある人。
ベーキングパウダーはさっぱり飄々とした性格。
人に例えると?そんな感じ??


-------------------------------------------------
[PR]
by tsnote | 2012-10-14 23:45 | KonaSalon