大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ドッグトレーニングの夏

毎週日曜日はドッグトレーニングの日になっています。
練習は毎日ちょっとずつ。
少しずつだけどいろんなことを覚えます。が!
なぜか新たな問題が日々出てくるので、一喜一憂なのです。。

ワンを飼ったらドッグトレーニングをしよう!と思ったのは、
petit cadeau chisatoさんちのダックスさくらちゃんに会った時。
「トイレ」と言ったらちゃんとトイレをして、上手に遊んで、自分の居場所で
静かに待てる、とてもかわいくて賢いワンなのです。
しつけとか訓練が必要なのは盲導犬や、途方もなく問題のある犬、と
思っていたので、家庭の犬がトレーニングをすることにどういう意味がある
のか分かっていなかったけど、こんなに一緒にいて安心で楽しい関係に
なれるなら、やってみたいと思いました。

ただ前犬のKonaちゃんが短命でとてもかわいそうだったので、私はまた
犬を飼おうと自然には思えず、逆に夫は一日も早く飼いたいということで
意見が割れていました。
そんなときに、サイトsketchさんを見つけて、bobbyくんとの軽快で温かい、
ほどよい間柄の生活をすごく素敵に感じて、私もまた犬を飼いたい!という
気持ちがフツフツと湧いてきました。理想を見つけたという思いでした。
bobbyくんとlackさんも、トレーニングを楽しんできたご家族です。

そんなわけでファーちゃんを迎えてからトレーナーさん探しを始め、
めぐり合ったのがドッグアイルのO先生です。
サバサバして楽しく、しかも優しいので、ファーちゃんも私たちも先生が
来る日曜日を心待ちにしているくらいです(笑)。
他のトレーナーさんに会ってみたりもしたのですが、勉強にはなりそう
だけど、楽しくはない。と感じてしまったり。犬のことは考えてくれるけど
飼い主のことは考えてくれないんだ・・と思ったり。
相性もあると思いますが、O先生の経験の豊かさを知ることになりました。
O先生もちょうど子犬を育てている最中なので、実感をともなった意見が
聞けるのも心強い。ブログには犬育てに参考になるヒントがいっぱいあります。

b0057839_14533383.jpg
友達が撮ってくれたファーちゃんです。お気に入り♪
[PR]
by tsnote | 2006-08-21 15:02 | dairy