大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

くいしんぼう

高橋みどりさんのエッセイ(筑摩書房)は、とても面白かった。
パリの松村さんのところは、じーんとしたというか、話に出てくる
男の子のかわいさがにじみ出てて好き。
全体に人へのやさしさがあふれている、エッセイとしてすごくよかったです。
若い頃は、淡々としつつもうまく生きられないことがあったのでは
ないかと想像します。年を重ねるたびに、淡々としてきたことが
結びついていって、それがやさしさという印象になっているような。
年を重ねて幸せになるには・・・を考えた1冊でした。

新しくなった、青山のパン屋さんデュヌラルテに寄りました。
コンセプトは変わっていないかも。
クロワッサンがシリンダー型だったり、常識にとらわれないところが
特別なパン屋さんという感じ。
特に、昔からの形にこだわらない、というところで、参考になりました。
家庭では、独創性のある形にこだわることはないけど、作りやすい形に
変えていくことはあってもいいかな。と思います。
[PR]
by tsnote | 2006-08-28 23:08 | dairy