大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

パンの本

週末に夫の祖父が大往生でなくなり、その地域独特の葬儀がありました。
朝9時から夕方4時まで、と、長い。どちらもこんな感じなのでしょうか、
場所までの往復が時間にして5時間以上あるためか。
疲れの反動で?、雑誌をどっさり買い込む。

戻ってきて地元の本屋へ行くと、パンの本が出ていました。
「おうちでのーんびりたのしむ 自家製酵母パンの本」主婦と生活社
佐原文枝著

b0057839_18395414.jpg


この本は私の中で、かなりのヒット。
いつか作ってみたいと思っている、自家製酵母のパンですが
作り方が複雑に思えると同時に、味がそんなに好きじゃない予感が。
でもこの本からは、家で続けられるだけのおいしさと作りやすさを
求めてできたことが伝わってきますし、とってもおいしそう。
パンって面倒なイメージだからか、とりあえず作りやすく作れるだけでOK、
というような感覚が主流。というと言い過ぎかもしれないですが
私の中ではこの本はちょっと違うな、という雰囲気を感じたというか
好みの部分が多いです。
電気オーブンを使用しての焼き温度・時間なのも、参考になる方が
多いかも。。
HPはこれから拝見してみるつもりです。
[PR]
by tsnote | 2007-01-21 18:40 | dairy