大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

神戸にて

新神戸に着いたのは10時前で、お店はあまり開いていないので
まずは夙川に行くことにしました。
なぜ夙川かというと、チェック&ストライプさんの大好きな日記に
よく出ていたお菓子やさんが、そこにあるから~。

お店は「エルベラン」。
b0057839_18145335.jpg


レモンパイと卵白のみを使ったいちごのケーキ。
まだ10時ちょっと過ぎというのに、いきなりケーキでしたが、全然重く
なくてやさしい味。後味の良さにびっくり。とてもおいしかったです。
まだ出だしなので、遠慮がちにクッキーを選んで買いました。
このお店は喫茶をやめていらして、イートインはできないのですが
遠方から来たことを告げて、オバ精神を発揮し、無理やり食べさせて
もらいました。親切にしていただいて嬉しかった・・。

すっかり満足して、苦楽園口にあるブティックに行くべく歩いていたのですが
途中で「ミッシェルバッハ」を発見し
とても気になっていたのにすっかり忘れていたクッキーを買うことが
できました。
b0057839_18433813.jpg

まだ旅のはじめということもあって、炸裂買い出来なかったのが
残念。。もっと買えばよかった~

目的のブティック「パーマネントエイジ」は一度店舗に伺ってみたかった。
うちの近くにもこういうセレクトショップがあると、いいのに。


ホテルは北野でしたので、周辺に戻って歩きました。
坂が多く、寝不足の身には早くも疲労が・・・
ふと見上げると、教えていただいたロシア料理のお店(バラライカ)!
入ってランチにしました。
b0057839_18495881.jpg

ふかふかのピロシキがとっても美味。中身もたっぷりだけど、パンの
部分もたくさんあるところが好み♪
次々にお客さんが入ってくる、人気のあるお店でした。


最近お店が増えているという栄町に移動して、shopめぐりを
してみました。
若い人が、古いビルの一室を改造して、好きなテイストの雑貨を扱う
落ち着いたお店にしていました、全国的にそういう時代なのかなと
感じました。

気温があがってきて、早くも限界になり、フルーツパーラー「紅萬」にて
お茶。
b0057839_18593124.jpg

ステキにおいしかったです~☆
ランチのメニューも魅力的でした!


b0057839_1853394.jpg

b0057839_18532277.jpg


ホテルは落ち着きがあって明るくて、とてもよかったです。
ちょっと一休み・・・のつもりが爆睡。
日が暮れてきて、なぜかちゃんとお腹がすいてきたので、最も楽しみに
していた中華「杏杏」(ここもC&Sさん情報)に向かったのですが
相当な人気店らしく、金曜夜ということもあり、入れませんでした(涙)。
今回最も悔やむべき失敗。
でも近くに手打ちうどんやさんがあって、そこで軽く夜ごはんにできた
のは、まぁよかったのかもしれません。
閉店ギリギリの、老舗コーヒーやさんでコーヒーをいただいて
戻りました。






b0057839_1935549.jpg

世界一の朝食。
ジュースは5種類も飲めるし(飲もうと思えば)、パンはおいしいし
フルーツが豊富で、すばらしい~。
意外に気に入ったのはタピオカのミルク煮でした。
受け付けないかと思いきや、美味。
この朝食のために、もっと前日夜は胃を軽くしておくべきでした。


神戸では、人がとても親切でした。それが一番印象に残りました。
街はだいぶ変わったように思いました。
震災後はじめてからかもしれませんが、それはあまり軽率に書きたくない
事柄。
できればまた何度も訪問して、知りたい街でした。
[PR]
by tsnote | 2007-06-04 19:17 |