大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

若者の本

なぜ若者は「半径1m以内」で生活したがるのか?(講談社 新書)
を読んでいます。岸本裕紀子さんの本です。
活字だけの本は、久しぶりで新鮮・・
とても興味深く、読んでいます。

バブル世代で、会社にいたときは、雑誌といえばJJとかクラッシーとか
ラヴィトランタンなどを見ていました(でもヴァンテーヌが一番好きだった)。
主婦になってからしばらくして突如として、クウネルが出てきて驚いた。
この価値観はいったい、どこから出てきたの?
けっこう好きな世界ではあるけど、若い人がこうなの?と不思議でした。

会社を辞めて、子供がいないと、20代以下の人と接する機会は
激減するし、若い人のことが分からなくなるには早すぎるけど。。

この本を読んでいて、なるほどそうなのかも、と感じる部分は
たくさん出てくるのですが

-引用-
彼らは心の奥底で、競争社会の本質は自分たちの価値観とは相容れない
とも感じている。常に自己表現の欲望の肥大化をはかり、もっと強く、
もっと大きく、と頑張らなければならない人生は、どこまでいっても
満足感は薄く、エキサイティングどころか疲れるのではないか・・・略・・・
と考えている。

と、これは今の若者の価値観について書かれているのだけど
バブルを経験した私でも、性格的にはそういう部分があるかもしれません。

地道で丁寧で、よそに憧れを抱きすぎず、身近を大事に繊細な感性で生きてる
感じが今らしくて、クウネルとか天然生活はそのへんをついているのですね。
共感しつつも、バブル世代はだいぶ、欲深いだろうけど。。

等身大の自分や家族や、地元を大切にする若者たちが背負う、これからの
日本の展望は、悪くないだろうな、と感じたり、そのまた子供の世代は
どうなっているかなと思いを巡らしたりして、いつもと違う頭を使いました。

先日、Kさんからのお誘いで、岸本さんとお会いできました。
ブロードキャスターで拝見していたイメージそのままに、穏やかで知的で
素敵な方でした♪
[PR]
by tsnote | 2007-09-26 22:56 | dairy