大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2月のデザート

メイプルリーフさん にマドレーヌをお願いしました。
ラズベリーのはちみつと、オレンジフレイバーの2種。
ほっくりした食感で、とてもおいしい。
チャイとご一緒に~。

b0057839_11234641.jpg



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今週末出る予定の本ですが、めでたくも(?)結婚10周年と重なり
ちょうど発売日には山の中へ旅行中・・・ハハハ。

Amazonでの予約受付がはじまったようです。

b0057839_11282061.jpg


KonaSalonでは、中種法と冷蔵発酵を組み合わせたパンを
ご紹介しているのですが、私が中種に興味を持ったのは
自分で焼くパンが自分好みに焼けなかったとき、パンは外国のもの
だから洋書にヒントがあるかも。。と思ったことがはじまりでした。
スターターとか、ビーガと呼ばれる発酵種を作ることが、香り高い
パンを作るために必要だ、みたいなことが書かれていたのが
とても心に残ったのでした。

試してみたら本当に、発酵種はとても、よい香りがして、わくわくしました。
ゆっくり発酵させたほうがおいしいということをエスカレートさせて
さらに冷蔵発酵をしてみたらちゃんと焼けたのです!

そのころはクープを入れないのに、パンは不思議なくらい、
まん丸に焼けました。
が!あるとき突然、いつもどおりに焼いているのに、それまでのように
焼けなくなったのです。。味は変わらないのですが~。
どうしてかな?と何度もトライしながら、ずっと焼き続けてここまで
来てしまいました。

今は、クープを深ーく入れることで、中までしっかりと焼き、
形を整える調整をしています。
これがなかなか、手ごわいテーマでもあります。
[PR]
by tsnote | 2008-02-04 11:51 | KonaSalon