大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:Kona本( 15 )

試作、試作

試作が好きです。

b0057839_20543997.jpg


イーストKona本の試作の一部。楽しかった。↑

教室のレシピを作る時は1年以上前から試作を始めることが多い。
こういう味のパンにしたいなーと思いついても、材料や方法を詳細に、
具体的に整理できるまでは着手しません。
ようやく作ってみて、かなりイメージに近いものが出来たら、微調整
のためすぐに試作を繰り返します。微調整に3回以上かかってしまう
時は、そのレシピは手放してゼロに戻り、新たに考えます。
繊細すぎるレシピはうちのパンには向いてないと思うからです。

作ってみたけどイメージから遠い場合は、数か月放置する
ことにしています。違う角度からのアイデアが思い浮かぶまでは
時間がかかるし、そのほうが楽しいから!

合わせる料理を考える時は、微調整をたくさんするほうが楽しい。
たとえば、涼しくなる季節にはこってりしたお料理にしようと思う時、
「こってり」な食材や調理方法を思いついた時にメモしておいて
その中から組み合わせていきます。
そこに足りない何か…苦みかもしれないし酸味かもしれない。。
と思う時、あれこれ料理本を開いたりお店に行ったりして、苦みや
酸味の食材を探します。
頭の中には自分が大好きなことしか保存できてないので、
そうではないものを知る、それがまた楽し。

そうやって食べ物のことばかりを年中考えることになるのでした。
でも、私の周りにはそういう人ばかりかも?!


---------------------------------------------------
[PR]
by tsnote | 2012-10-05 21:22 | Kona本

パン生地とオーブン

新刊からシナモンロール焼いてみました
b0057839_19404069.jpg

って、お友達が画像送ってくれました。  早っ!
本と違う焼きあがりになったけど、おいしかった~。と言って
くれました。ありがとう。。

パンに限らずだけど、同じように作っても、人によって
違う仕上がりになるもの。
音楽と似てるなあと思います。
見てるのは同じ楽譜でも、二人として同じ演奏はありえない。
技術と感性だけじゃなく、骨格だって影響するので
同じにはならないのです。

-----------------------------
本でご紹介した、一次発酵を2回に分ける方法は、生地の力が
強くなるので、膨らまないという失敗が少なく、引きの強い食感に
なるのが特徴です。
小さなパンを柔らかめの食感にしたいときは、オーブンの温度を
低め、時間を短め、に調整するとよいと思います。




------------------------------
[PR]
by tsnote | 2012-09-27 19:43 | Kona本

新刊について2

今回の本でお世話になりました、スタッフの方々ご紹介です。


-------------------------------------

写真:広瀬貴子さん

「おいしい天然酵母パン」や、暮しの手帖掲載のときにもお世話に
なりました。
透明感のある美しいまっすぐな写真を撮ってくださいます。
手掛けられた料理本etcは本当にたくさん!
慣れずにぬかりの多い私のフォローを丁寧にしてくださり、
かつ仕事が早い、迷いがない、若き美人姉さん♪
私もお手伝いのスタッフさんも、ご一緒できるのを楽しみにしてました。


デザイン:山崎正樹さん

広告業界でご活躍で、ご多忙の中、とってもかわいいデザインを
してくださいました。表紙もですが、中も 「きゃー」 なかわいさ
なのですよ!
楽しそうにデザインしてくださったのがとてもうれしいことでした。
打ち合わせも楽しかったです。
男性ですが女子力もある方で、パンクラスに飛び入りして下さったら
きっとみんなの人気者になると思います、笑。


スタイリング:藤川知佳(ともか)さん

webshop toteのオーナーさんです。
2000年にオープンされた時から、何かとお世話になっているのですが
今回、無理をお願いしてスタイリングをしていただきました!
どこで買えますかってよく聞かれる、うちにあるバーバラアイガンの色違い
コーヒーカップやソファに置いたクッションは、toteさんのオリジナルです。
(もう作ってないそうで残念なのですが。。)
抜群にセンスがよくて、ご自宅のインテリアも超すてき。
うちのリフォームは同じところにお願いしてしまいました。
今回のスタイリングはうちのものも使っていただく制約がある中でしたが
シンプルな中にシックな色遣いが藤川さんらしくて、とても好きです。


編集:マイナビ Cさん

私の本はすべて、Cさんが手がけてくださっているんです。
一回りも若くてかわいい女性です!
美容の本も手掛けてらっしゃるので、色々教えていただいてます
(効果が出ているのはCさんだけですけど)
編集者さんてコミュニケーション能力が高くないとできないんだなと思う
ことが多々あって、同じことを伝えるにも こういう言いまわしがあるのか!
といつも感心、メモメモ。
コンセプトを根気強く話し合ってくださったり、どうにもすっきり
しない文章をさくっとまとめてくださったり。
今回も大変お世話になりました。


撮影をお手伝いくださった、Iさん、Aさん、Tさん、Nさん、Mさん。
私自身が試作と撮影スケジューリングでせいいっぱいで、
ほとんど何も伝えられないままの撮影日、どうすりゃいいの?という
雰囲気もまったく見せず、冷静にいろんなことに気付いてくれました。
他人のキッチンで気のきくヘルプをするってとても難しいこと。
それができる方に恵まれたのは本当にありがたいことでした。


-----------------------------------

初心者の方にも分かりやすく、現実的で、作る楽しさと見る楽しさの
ある本に、仕上げていただいたと思っています。
ぜひご活用いただければと思います。


-----------------------------------
[PR]
by tsnote | 2012-09-13 21:40 | Kona本

新刊について

↓ シンプル やさしい うちのパン

*軽い食感や独特の香りがなつかしい、なじみ深いイーストパン。
 ちょっとしたことから、固くなったり、発酵しきれなかったイーストの
 においが気になったり。。
 そんな経験を持つ初心者の方、これからパンづくりにトライしてみたい方に
 シンプルなパンを、失敗なく作れるように、工夫を重ねてご提案します。
 
 
 「ただもぐもぐ食べる」だけ、のためにパンを焼くのは、ちょっと寂しい。
 焼いたパンから、食卓の豊かさや楽しさが広がっていったらいいな、
 という思いから、サンドイッチや合わせる料理のレシピもいろいろ
 ご紹介しました。
 後半のベーキングパウダーを使ったクイックブレッド、蒸しパンも
 同じ考え方でご紹介しています。
 
 ホシノ酵母のパンをオリジナルの方法で焼き続けてきた中で
 気付いたことをイーストパンでも生かしてみました。
 イーストはあんまり。。という方にもぜひ一度、お試しいただきたいと
 思います!

-------------------------------------------------
 
[PR]
by tsnote | 2012-09-12 21:23 | Kona本

新刊

b0057839_14313570.jpg


シンプル やさしい うちのパン

25日発売予定です。

amazon予約始まりました。

(株)マイナビより

詳細追ってお知らせさせていただきます~。


------------------------------------------------------
[PR]
by tsnote | 2012-09-12 14:37 | Kona本

新刊のことetc

まずはご連絡です。
4月のクラスにいらっしゃる際に、ピロシキを入れた箱を持ってきて
ください、とお願いしたことがあるのですが、こちらの箱、汚れやすくて
再利用はちょっと難しそうなので、あらたなパッケージをご用意しました。
今月もお待ちしております♪

---------------------------------------------
新刊のご感想、メールやおはがきいただき、とてもうれしく拝見
しています。ブログでの紹介もありがとうございます☆
私も感想書いてみようかな~?!

b0057839_1110292.jpg

↑表紙写真の第2候補でしたこちらの写真も素敵なので 87ページに
掲載されています。

b0057839_11112090.jpg

花の形に塗ったアイシングを見て スタイリストさんが布を合わせてくださった
とってもかわいいページ。
今回の器はほとんどすべてスタイリスト佐々木さんが持ってきて
くださったものです。

b0057839_1114774.jpg

b0057839_11334880.jpg

こういった色の組み合わせがとても新鮮で勉強になりました。
どのページもベースにグレーが使われています。


b0057839_11172364.jpg

今回載せたレシピはもちろん どれもおすすめなのですが
お子さんにとくに好まれそうなのを選ぶと、コーンブレッド(↑)、ソーセージパン、
シナモンロール、ふんわりパンは全部、お子様にも受け入れてもらえるかな。

辛党の方にはオリーブツナ、カレーパプリカ、生ハムロール、トマトパン
などおすすめ。
女性の集まりなどには、さつまいもケーキ、甘納豆、ごま、豆とタイム、
いちじくとブルーチーズ、あとサンドイッチもぜひぜひ作ってみてください。
先日のロアジーナパン教室では、この本からポテトパンを少しアレンジして
フォカッチャとしてご紹介しましてご好評いただきました~♪

私は、すべてお気に入りになるように何度も繰り返し試作しましたので
「どれも大好きですが」、さつまいも、アプリコットオレンジ、オリーブツナ、
生ハムロール、オニオン、チーズ、メープルナッツが特にお気に入りです。
ちなみにさつまいもケーキに使っているのは、栗尾商店のさつまいも。
お取り寄せなのでちょっと贅沢ですけれど、機会があればぜひ。

<写真:回里純子さん>

----------------------------------------
いつもひとりで教室を運営しているので、本づくりで
デザイナーさん、カメラマンさん、スタイリストさん、編集者さんの
センスに触れたり、意見を伺ったりできることが、とても刺激になりますし
楽しい経験となりました。
ひとりよがりや自己満足になりがちな気持ちをニュートラルにもっていく
こういった経験をさせていただけて、本当にありがたく思います。
撮影は思いのほか期間が短いので当日までドキドキだったのですが、
さまざまな面で(時にはファーちゃんのお散歩まで・・)フォローして
くださり、撮影アシストをしてくださった hさん、Iさん、Sさん、aさん、
Mさんに、心から感謝です!
[PR]
by tsnote | 2010-04-01 11:31 | Kona本

本のこと①

今日は本当に雪が降り、さむーい1日となりました。
ピロシキボルシチ日和と呼んでいます。。


先月上旬に、新しい本の撮影をしました。
なかなかご報告のタイミングがなかったのですが、今日表紙が
出来上がってきました。とてもかわいいのです~!
4月の上旬には書店でご覧いただけそうです♪
今回も素敵なスタッフさんにお力をいただきまして、
とても魅力的な本になりそうです。ぜひご覧いただきたく思います。


今回本の中でご紹介している酵母を使ったケーキは、ぜひ
お試しいただきたいレシピ。
とても簡単で、アレンジは無限大。
パン焼きだけでは酵母を使いきれないという声に応えるべく、
温めていた仮説を日々試作しまして、甘いのと塩味のケーキ、
たくさんご紹介しています。

新しい本のこと、今後少しずつお知らせできたらと思っています。
[PR]
by tsnote | 2010-03-09 21:18 | Kona本

タイトル

WBCで盛り上がる今日この頃。

Kona本のタイトル決まりました。
「夜仕込んで朝焼き立てを食べる おいしい天然酵母パン」
毎日コミュニケーションズ刊
4月中旬には発売になりそうです。

お問い合わせの多かった食パンのレシピや、
カヲリの木の納品で人気のあったパンもご紹介しています。
基本のプチパンをより分かりやすく解説しつつ、
焼き上げがちょっと上級のカンパーニュや山パンは
配合を工夫して成功しやすいバージョンのレシピもご紹介しました。

今までパンクラスでよく受けました質問・疑問を参考にさせて
いただいて、またアンケートにもご協力いただきつつ作った
ページは、私&編集者さんのお気に入りです。Konaパンづくりに
きっとお役に立てるのではと思っています。
みなさまのご協力、ありがとうございます♪
まだ画像をアップできないのですが、また追って お知らせを
させていただければと思います。


明日は決勝戦、楽しみ!
[PR]
by tsnote | 2009-03-23 21:15 | Kona本

届きました

クラスにお願いした、natureさん のお花。
b0057839_19241535.jpg

杉並のご自宅でお花教室、はじめられたそうです。
雨のなか、届けてくださってありがとうございます。

そして、もうひとつ届いたもの。たかこさんの新刊です。
b0057839_1926755.jpg

たかこさんにご本をいただくのって何冊目になるのでしょう~
(いつもありがとうございます!)
レパートリーはもともとたくさんお持ちなのだけど、
さらに磨きをかけつつさらに増えて、でもこのシリーズ5冊目でも
不思議と奇をてらわないスタンダードな印象があります。
味には保守的で。。というお話を伺ったことがありますが
私もあまりに斬新~な挑戦風味(?)はあまり好みでないので
共感を覚えます。
最初の2つのクッキーを、ぜひ食べてみたいな!
絶対好きな味がしそうです。
[PR]
by tsnote | 2008-04-18 19:33 | Kona本

雨続き

これからしばらく雨が続くらしい。
来週あたまには軽井沢にいく予定があって、晴れを祈っている
ところです。。
b0057839_1750509.jpg

花は気持ちを明るくしてくれる。

------------------------------------------------------
先日、たまご色山パンを小さめの正方形食パン型で焼いてみようと
思い、2次発酵をはじめたところで、昼寝をしてしまいました。
起き上がったときにはパンの存在をすっかり忘れ、買い物に行き
おふろの用意をして、晩ごはんを作りそうになったときに
はっ!!
とパンを思いだし・・、そのときにはもう5時間近く経っていました。。

2次発酵5時間・・・何事もなかったように焼いたものがこれ
b0057839_17503268.jpg

意外に普通。
ホシノの自由さをまた確認できました?!
室温発酵が長いと、ふわふわとやわらかくなります。
ただ、香りや風味はぬけた感じです。
さっぱりしているのでこちらが好きな方もいらっしゃるかも。

Kona本を見てパン作りをされて、これでいいのか、正解なのか
心配~とおっしゃるかたもいらっしゃいます。
私は自分のパンが好みであることは確かなのですが
正解はいろいろあると思いますので、試してみると面白いです。
失敗かなと思っても、焼いてみる価値がありますね。

パンクラス、ベーシックご希望の方が多くいらっしゃるので
Konaパンのベーシックを知りたい方のためのクラスを
予定より早めに行いたいなと、計画中です。
またお知らせいたします。
その際、ベーシッククラスをアシスト、お手伝いくださる方も
募集したいと思っています。
[PR]
by tsnote | 2008-04-17 18:05 | Kona本