大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー

<   2005年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

普段の献立に役立ちそう

高山なおみさんの「野菜だより」(アノニマスタジオ)
野菜が美しく見える本だなあと思いました。
私はねぎのページが好き。
母は、これで本になるのねえって言いましたが・・。
もう一品野菜で作りたいっていうときに、この本を開きそう
な気がします。
b0057839_21315972.jpg



行正り香さんの、「やっぱり、和食かな」。
楽に覚えて、楽に作れる、和食のバッチリルール、という
副題です。
開いてびっくり、ものすごい数のレシピ、たくさんの小さな
文字がびっしり・・。意外でした。
一瞬読むのが面倒そうにだけど、見方が分かればかなり
役立つ本だと思われます、特に忙しい人には。
b0057839_2132337.jpg




メインページも更新してみました。
どちらに載せるのがいいのかなあと、どっちでもいいことを
ひとりで迷って。。
[PR]
by tsnote | 2005-04-30 21:33 | 料理本情報

行正り香さんの本

文化出版局からの新刊「やっぱり、和食かな」は面白そう。
ギフト券があったのでネットで予約してみたのですが、いつ届くかな・・。
今までの行正さんの本のなかでは、文化出版局のが好きかも。

GWは親戚が2度ほど来て、1回行く、という予定で
特に素敵~な企画はない私。
自転車でうろうろしたいと思ったけれど、花粉症がまだ治まらない
ので困っています。
[PR]
by tsnote | 2005-04-28 23:02 | 料理本情報

旬香亭

めずらしく、平日に夫と外で食事を。
赤坂にある旬香亭というレストラン、奥まったところにありました。
結婚する前に夫の故郷静岡へ行ったとき、確かまだこのお店が
静岡にあり、ここで食べたいと言ったのだけど行けず。
次の機会にと思ったら、もう無かった(東京に移転していた)。
あまりよく知らずに行ったのと、店構えがそっけないので
余計な期待はなかったのですが、とっても美味しかったです。
焼き物や揚げ物、スープが熱々なのです。
それが嬉しかった。

今日は高山なおみさんと平野由希子さんの新刊を買いました。
どちらも、得意分野を凝縮したような本で、見ごたえがあると
思いました。ホームパーティーの本とろみさんのジュースの本は
ちょっと保留中。。
[PR]
by tsnote | 2005-04-27 23:50 | dairy

明日あたり?

高山なおみさんの「野菜だより」や森田美樹さんの「プレイフルキッチン」が
出るみたい。
有元さんの豆の本は5/15ごろのようです。
それから、パン教室ラルナッチュの新刊は、「天然酵母でつくるお菓子」
ということで、お菓子の本らしいです。

早朝から鎌倉へ行ってきました。
市場の野菜は、やっぱりおいしい。。
でも鎌倉在住の方いわく、鎌倉はいつも混んでいるから買物は
横浜まで出ちゃうわ、休日は家から出ないことにしてる、とのこと。
今日もとても混雑していました。
[PR]
by tsnote | 2005-04-26 23:21 | 料理本情報

フードテラス

暮しの手帖別冊、フードテラスが今回で休刊だそうで、ちょっと残念です。
ご馳走の手帖、随分前の巻も時々出してきて見ると新鮮で面白いので、
今まで出たものを大切に読んでいきたいなあと思います。

平野由希子さんの新刊「ルクルーゼで作りたい料理」、もうすぐらしい。
楽しみです。
[PR]
by tsnote | 2005-04-25 21:08 | 料理本情報

八ヶ岳

八ヶ岳が大好きで、年に数回足を運んでいます。
今年はまだ1回なのですが。。
以前、他のページでアップした、大泉・夢宇谷の北欧雑貨のお店
naTurさんからハガキが届きました。
小淵沢のリゾナーレ(ホテル)内に、新たにshopをオープン
されたようです。家具やバッグ、テーブルウエアも充実している
そうなので、ぜひ行きたいです。

今日はケンタロウさんの新刊を買いました。
本のつくりが面白いです。アルバムみたい。
自分の小さいころとオーバーラップする、そんな感じです。
たまたま最近、親が30年以上前に撮った八ミリビデオを
DVDにおとしてくれたので見たのですが、なぜかBGMが入っていて、
それが「北の国から」や「ニューシネマパラダイス」のテーマだったし
もう会えない人も写っていて、ジーーンときてしまいました。

久保香菜子さんの「ふわふわお菓子」、プチグラパブリッシングの
ホームパーティの本、も気になります。
[PR]
by tsnote | 2005-04-22 20:52 |

新刊のこと

夕飯の材料を買い忘れて、スーパーに走ったら、飯塚宏子さんの
パスタの本(レタスクラブ)が目に入りました。手打ちパスタにとても弱いので、
買ってしまいました。

今月末に、行正り香さんの新刊が文化出版局から出ると教えてもらいました。
テーマは和食のようです。1800円ちょっと、た、高いです。期待してます。
ケンタロウさんの新刊は、表紙だけ見るとかわいくて惹かれます。
たぶん、小さいころのケンタロウさんの写真だと思うのですが。

自分のサイトにカウンターをつけたいと思ったことがあったのですが
つけ方が分からなくて断念、どれくらいの方が見てくださっているのか分から
ないまま5年間やってきました(笑)。
ブログを始めたら、アクセス数は分からないのだけど、だいたいの読者数
というのが分かるようになり、だいたい300人くらいの方が見てくださってる
ようです?!あらためてご挨拶したい気分。。
いつも寄ってくださってありがとうございます♪
[PR]
by tsnote | 2005-04-20 20:19 | 料理本情報

毎日パンのあるくらし

メインページだと写真が一枚だけになるので、こちらにアップしてみます。
今日行った青山の家具やさんに置いてあったパンの本(取り扱い店舗が
とても少ないようです)。
阿佐ヶ谷の「BAGLE」というパン屋さんの本です。
私は行ったことがないのですが、とてもおいしそう♪それにかわいい!
パンの作り方はほんの少しだし薄い本だけど、パン屋さんになるまでの過程とか
旅のこととか、きっとおいしいんだろうな、という雰囲気、伝わってくるものが
多いと思いました。
やっぱりおいしさを芯にした本が好きです♪

mille books 宮本麻紀・早苗 著

b0057839_21593915.jpg


ぶれちゃってすみません。

b0057839_2201618.jpg


見開き、しおりもかわいいですね。

b0057839_2205672.jpg


[PR]
by tsnote | 2005-04-19 22:03 | 料理本情報

京都旅行

早くも京都旅行から1ヶ月経ってしまいました(笑)。

3月17日から19日のブログに旅行のことをアップしました。
写真少なめであまり参考にならないかもですが、
よかったらご覧下さい。
[PR]
by tsnote | 2005-04-18 18:21 |

最近の本

最近はあまり新刊を買っていないです。
本棚がいっぱいということもあり、買いとどまることも多いです。
アスコムのお弁当の本はかわいかったけれど・・・。
古本では結構面白いのを見つけることがあって、最近のヒットは
ボストン交響楽団のレシピブックかな。。
新刊は、たかこさんの本がでたのち、しばらく楽しみがないなあと思いましたが

恵比寿のパン教室ラルナッチュの本が来月出るとサイトに書いてある
のを見つけ、嬉しくなりました(文化出版局)。
私は以前、ここでホシノ天然酵母のパンを学んだのですが、誰にでも焼ける
ように工夫がされていて、こういう作り方があるんだ、ととても新鮮に
感じました。私は皮が厚くてがりがりする感じの天然酵母パンは、たまに
おいしいと思うけれど、いつも食べたいパンではなくて、ラルナッチュのは
しっとりしていて味に深みがあり、バリエーションのセンスがあって、
自分で焼くならこういうほうがいいなと思ったのでした。
[PR]
by tsnote | 2005-04-17 20:52 | 料理本情報