大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー

<   2005年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

旅行にもっていく本

普段、文字だけの本というのはあまり読まないのですが、旅行先ではゆっくり読む気になるかもしれない・・・と思い、お供はこういう本にしようと思います。
b0057839_1624842.jpg



暮しの手帖社から復刊された、森田たまさんの「今昔」。辻嘉一さんの「献立帳」。堀井和子さんの、文庫化された「ヴァカンスのあとで」。文字だけの本だけど、結局料理系になってしまうのです(笑)。ヴァカンスのあとで、は、加筆などはないけど、写真と挿絵が若干違う気がします。若山嘉代子さんのあとがきも◎!

東京でみつけたおいしいパン、という本を買いました。ガイド的な本は買わない
のですが、本のつくりが面白くて、おいしそうにも見える写真も好き。
昨日鎌倉市場で買ったパンは載っていないけど(東京じゃないし)、すごーく
おいしかったです♪

日々、という冊子を注文してみました。飛田和緒さん、公文美和さん、高橋良枝さん、久保百合子さんという女性の料理家、カメラマン、編集者、スタイリストさんで作ったものとのこと、仲間に堀井和子さんの名前も・・・。まだ見ていませんが、楽しみです。

上野さんの本は、雑誌掲載の記事をまとめたもので、ちょっと残念な感じでした・・・。
[PR]
by tsnote | 2005-06-29 16:01 | 料理本情報

料理教室

うだる暑さの中、今日は朝から料理教室へ。

貸切状態のバス、降りれば灼熱・・・かと思ったら、街中よりは若干気温低め?
b0057839_23223876.jpg


石垣に、大きな百合、向かいの竹林が涼気をもたらしてくれました。


今日の料理をちょっとだけ。

b0057839_23245572.jpg


最初のスープはコンソメ。時間がかかっても手間はそれほどでもなく、じんわりと滋味!浮き実のシューももちろん手作り。
このあと、夏野菜のサラダを2種、メインのポークパテ。特製マヨネーズとパンでパテのサンドイッチも作る。

b0057839_23273084.jpg


デザートはオレンジとレモンのアイス。見た感じでは想像できない未知のおいしさ!!詳しくはお伝えできずスミマセン・・。
このあと、特製チョコレートアイスをはさんだシューアイス。でおしまいです♪

料理教室って料理を覚えるだけじゃなくって、おいしさに出会える嬉しさが何より。ヘタなレストランに高いお金を払って行くなんてもうできない~~。とまで言う私。夫にも食べさせてあげなくては・・・。
[PR]
by tsnote | 2005-06-28 23:34

暑い・・・

上野朝子さんの新刊は、インテリアの本のよう。まだ見ていないけど楽しみです。

冷房は嫌いだけど、耐えきれず今日から使用。
こんなに暑くなってしまうと、パンづくりが難しいです。。
バター多め、チョコレート使いのパンはストップ。
秋、涼しくなったら少し宅配を始めたいと思っています。

旅行まで2週間を切り、少しずつ準備を始めました。
2つ先の駅から成田へのバスが出ているみたいなので今回試して
みることに。これは楽ちんかも♪(遅れたら悲劇ですが・・)
お花に来てくださる方々に、北欧のものリクエストを伺ったら
いろいろ、なるほど、というものを知ることができました。
行って見ないと分からないけれど、そういうものが見つかったら
おみやげ展、秋にさせていただきます。期待せずに(?)お待ちを?!
[PR]
by tsnote | 2005-06-27 22:39 | dairy

寝不足

イビョンホンにもまだはまってますが、ウィンブルドンにもはまってしまったかも・・・。眠いです~。

メインページを更新しました。フランスの本。

LivingとEVERYDAY FOOD。
料理記事が多いLiving。ココ1年くらいで、雰囲気が以前の透明感あふれる明るいものから、ちょっとシックでノスタルジックな感じに変わったような気がします。FOODはブルーベリーに惹かれて。
b0057839_1725379.jpg
[PR]
by tsnote | 2005-06-23 17:25 | 料理本情報

中年以後

ちょっと楽しみな近刊情報 :伊藤まさこさんの「ちくちく針仕事」、ウーウェンさんの「わが子が育つ家族の食卓」、「リサとガスパールのデザートブック」。

曽野綾子さんの 「中年以後」 (知恵の森文庫)。
母に薦められて読みました。
自分が中年以後にあてはまる年齢になったのだという驚き!この本は老年への準備の本でもあるようです。
同じ年代でも、今子育てまっさかりの方は、お子さんがまだ小さいのにこの考え方はどうかと思うのですが、子育てしてない自分としては、いつでも老年の準備にとりかかれる感じなんですよ・・・だからなのか、両親と妙に気が合う(笑)。

さてこの本、著者の曽野さんは敬虔なクリスチャンで、自分は無宗教だから読み方が浅くなってしまうのはしかたありません。読み終わるのに時間がかかったけど、読んでよかったという気持ちは大きく、でも何を得たのか心の中を整理するのにも時間がかかりました。著者のすじとは少し違うかもしれないと思いながら、私なりに思いを深めました。

More
[PR]
by tsnote | 2005-06-21 21:04 | 料理本情報

バター

大好きなカルピスバターに「特濃」があることを知って試してみたら
コクがあってすごくおいしかったです。これでクロワッサンを作ったら
かなりおいしいのではなかろうか。涼しくなったら試してみようと思います。
私はエシレバターよりも好きです~。

メインページを更新しました。ダニエラさんの本。

雑誌「天然生活」に、平松洋子さんの新刊が出ると書いてありました。
「こねて、もんで、食べる日々」という本らしいです。
[PR]
by tsnote | 2005-06-20 15:26 | 料理本情報

楽しみな本

ダニエラオージックさんの新刊が出たようです。
高橋みどりさんの明るい布使いのスタイリング、中村善郎さんのデザインも素敵そう。
今日ちらっと寄った本屋さんにはまだなかったので、後日。。
松田万里子さんの10分でできる野菜のおかず、も気になりました。
[PR]
by tsnote | 2005-06-17 15:46 | 料理本情報

母の作品

先日久しぶりに実家に帰ったとき、デジカメを持っていたので
珍しく母の手作りのものを撮ろうと思い立ちました。
地味ながらも長い間自宅を飾ってきた刺繍のもの。

b0057839_23104696.jpg


↑30年ほど前からある2番目に大好きな刺繍。縦が1メートル以上あって結構大きいけど、毛糸の刺繍なのでそんなにむずかしくはなかったのかも?!色合いがとても好き。
ちなみに1番好きな、刺繍を張り込んだチェストは撮るのを忘れた。そのチェスト、嫁入りの時に頂戴、と言ったら「私が死んだらね」と言われてしまった・・・いらないから長生きしてくださいね!

More
[PR]
by tsnote | 2005-06-15 23:29 | dairy

トマト

今年のトマトはすごく出来がいいと聞きました。セミドライトマトでもたくさん作ろうかなと思います。夫はトマト嫌いなので一人で消化せねばなりませんが・・。

桑原奈津子さんの「お砂糖レッスン」という本が気になっています。
明日にでも見にいかねば。
最近はようやく、本屋さんで立ち読みするだけで満足♪な本は買うのを我慢することもできるようになってきました・・。この発言自体がおかしい?!
[PR]
by tsnote | 2005-06-13 22:38 | dairy

朝ごはん

昨日購入したパンやお菓子で朝ごはんにしました。
どれも作り手の方の個性があり、おいしい。手作りの面白さを感じます。
素朴なおいしさがあるというだけでなく、人に買って食べていただくだけの
努力と工夫をしようという心意気が垣間見える気がする・・。私もそうでありたいです。
b0057839_153444.jpg


超高級・超プロの完璧な食べ物より、その人らしさが伝わってくる
食べ物のほうが好き。
昨日のご報告はkonaSalonのNEWのページにアップしてみました。


両親が帰ってきました。

More
[PR]
by tsnote | 2005-06-12 15:45 | dairy