大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー

<   2008年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

サンドイッチ

「ミアズブレッドのサンドイッチのつくり方」マーブルトロン
を読みました。
どこかで聞いたことがあるな、、と思ったら、大橋歩さんの
パンノートに載っていたことを思い出しました。
サンドイッチはどれも おいしいから作ってます! という
感じが伝わってきて、栄養も理屈じゃなくて 自然ななりゆきで
考えてあるんだろうなーというバランス感覚。
好きな本です♪

著者の方のプロフィールに、自分はパン屋だと思っていない
いつでも なりたい自分になるためのプロセスだと考えている
と書いてあって、とても共感を覚えました。
このとき なりたい自分というのを はっきりイメージできていない、
イメージしない、ってことが、私にとっては大切に思えます。。
[PR]
by tsnote | 2008-05-31 23:21 | 料理本情報

これからの本

これから出る本で楽しみなのは

Lisette リネンの服作り・・作れないけど、ここの服は好きで
                  仕事着にしています
お菓子を焼いてお茶を入れて・・同じ筑摩書房から
                  本間節子さんの本。お菓子とお茶なんて
                   楽しみ!
料理あかさたな・・渡辺有子さんの本。文藝春秋から、どんな本だろう

あと、平澤まりこさんの「ずっとこんなのほしかった」、これたのしみ。
前作のパリの本から、ファンになりました。

まだいろいろ出そうな予感♪
[PR]
by tsnote | 2008-05-29 19:08 | 料理本情報

料理本がいっぱい

久しぶりに本やさんに行って 面白そうな本をいろいろ
見つけてきました。
といっても、料理本ばかり。

b0057839_1612854.jpg


「ウイークエンドケーキ」・・加藤千恵さんの。美しい~
「北欧の美味しいお菓子づくり」・・著者の土井始子さんは
 スウェーデンのローゼンダルスガーデンでお菓子を作って
 いた方とのこと。興味深い!
「抹茶のお菓子」・・雰囲気があって作り方が丁寧に載ってて
 見やすくて。抹茶カステラとかパフェとかババロアなど、
 定番なかんじのがいっぱいで◎。
「ホームベーカリーのパンとお菓子」・・抹茶のと同じく坂田
 阿希子さんの本。かわいくて、バリエーションのセンスがよく
 使いこなしたい人には最適かも。
「スパ・キュイジーヌ」・・美しくてとても素敵な1冊。
 大昔、井上絵美さんがスパキュイジーヌの洋書を紹介されてて
 まだamazonもなかったころ取り寄せたことを思い出し
 手に取りました。こんなにヘルシーなお料理が好きになれたら
 嬉しいけど今は無理~。著者はオザワマキさん。
「野菜たっぷりのおつまみとおかずの本」・・藤井恵さんのレシピは
 とても家庭的。自分と家族のために作りたいと思って。
[PR]
by tsnote | 2008-05-28 16:17 | 料理本情報

伊勢 鳥羽

b0057839_1220714.jpg
b0057839_12203744.jpg
b0057839_1221818.jpg
宿 部屋の窓から


b0057839_12262576.jpg
内宮 美しい五十鈴川




b0057839_12231252.jpg
b0057839_1224196.jpg

b0057839_12265638.jpg

b0057839_12242169.jpg

b0057839_12243585.jpg
おはらい町で

More
[PR]
by tsnote | 2008-05-27 12:39 |

伊勢神宮

毎年1回、妹と京都に行っていましたが、この夏から妹が単身
シンガポールに赴任になり、出発前に伊勢にお参りに行きたい
ということで 私も訪れたい場所でしたので 一泊旅行となりました。

妹が無事楽しく赴任できるように、あと最近絶不調の夫のことなど
お祈りできれば、、と思い、あまり下調べをしませんでしたが
なぜか とにかく赤福が食べたい。
数日前から あんこのおまんじゅうをやたら食べたりして。予習?!

6時台の新幹線だったので、朝から外宮をお参りして
それはすばらしい場所でした。
内宮が午後になり、ものすごい人ごみに 神様も大変だなあ
と思ったり、やはり午前中でなければ。。と感じました。

タクシーの運転手さんが親切で面白くて、その日のスケジュールを
勝手にたててくれました(笑)。
昼食の場所とか ホテルに何時ごろつくのがいいかとか
明日の日の出時間とか 
その通りに動いて、大正解でしたよ。朝日は見られなかったけれど
(寝坊して)

鳥羽に泊まって湾めぐりをして、松阪に寄ってお肉を送ったりして
充実した2日間でした。
でも、6時の新幹線は 早すぎ・・・アラ40姉妹、2日目の疲れが
尋常じゃないです。

食べ物は、赤福氷がまだなかったのが残念!
赤福 おいしかったです♪(←昔は好きじゃなかったのに)
伊勢海老やアワビも少しいただいたけれど 贅沢な食材の
おいしさが あまり分からない自分が悲しい。。

妹とつくづく 伊勢と鳥羽で出会った人 いい人ばかりだったね
と話しました。
親切で、一生懸命な接客がうれしくて新鮮だった。
まるで街全体が一丸となって そうしているように思えるほど。
いい思い出になりました。
[PR]
by tsnote | 2008-05-26 20:27 |

ブルーベリー

近くの花やさんに、ブルーベリーの枝がありました。
ベランダにブルーベリー、少しずつ収穫 という図にあこがれ
てはいますが・・・これ以上枯れ木を増やすわけにはいかない
ので、ささやかに枝を飾ってみました。

b0057839_14444459.jpg

b0057839_1445236.jpg


こちらはブルーベリー柄のスウェーデンのお皿、ひとめぼれで。
b0057839_14472240.jpg

7月にブルーベリーのデザートをと考えてます。
[PR]
by tsnote | 2008-05-24 14:47 | dairy

妊婦さん

KonaSalonの定員は60名様です。
ひとりで楽しく健康に運営できる範囲でのお客様をと思っています。

バリエーションクラスは、いつ卒業するかとか、ちょっとお休み
しよう、とか、また通いはじめる etc ご自身で決めていただいています。
気持や体調や好みの変化、ご事情など、人それぞれなので。

ところで今のKonaSalonには、今年の夏から秋にかけてご出産
の方が6名様もいらっしゃるのです!確率?としては1割強、かなりの割合。
6人の赤ちゃんが産まれ、その子はいずれあっという間に大きくなって
大人になるんだーと思うと、なんともいえません。
(未経験なので、年の割には 感動が大きい・・)
とても楽しみであると同時に、クラスでお会いできなくなるのは
寂しい。。お子さんが大きくなって、またクラスでパンを焼きたくなったら
ぜひいらしてくださいネ。
それまで私ががんばっていればですが・・・。
[PR]
by tsnote | 2008-05-23 22:19 | KonaSalon

とうもろこし

まだシーズンではないけれど、スーパーにとうもろこしの姿。

来月のクラスはとうもろこしパン、カヲリの木に納品して
いましたが、久しぶりに焼きました。
b0057839_12143462.jpg


6月はパンにとっては「魔の月」なので、生地がべたべたしてしまっても
簡単にできる成型にしました。
[PR]
by tsnote | 2008-05-22 12:27 | KonaSalon

知らなかった!

今日のクラスで
胡桃はどんなふうになっているか?
という話になりました。
どんぐりみたいになっていて、落ちているのを拾う、とずーっと
思っていて、疑ったこともありませんでした。
実ごと土に埋めて、実を腐らせ、中の種を取り出すとあの
硬い殻があるのだということを、はじめて知りました。
胡桃の実は、いちじくみたいになっていて、食べる部分は
種の中身だったんですね~

ブラジルに住んでいた方は、カシューナッツもとても
不思議ななりかたをする。と教えてくれました。
知らないことだらけ!
ナッツも奥が深そう。。


b0057839_14292050.jpg

先日伺ったお宅で、クラシックなイギリス風の家具に
芍薬が合ってとてもきれいでしたので、真似してみました。
でもやっぱり濃い色の背景のほうが、似合います。。
[PR]
by tsnote | 2008-05-21 14:41 | dairy

最近入手の本

ベリーのデザート・ブック(クロニクルブックス)、訳書ですが
洋書らしい読み応えある美しい1冊。
冷たいお菓子のレシピ(渡部和泉 成美堂出版)、1000円とは
思えない充実度!雰囲気ある写真も素敵。

あさって出る予定のchisatoさん参加の、写真の本
とても楽しみです。長嶺輝明氏監修のもと作られた本だそうです~
[PR]
by tsnote | 2008-05-19 21:02 | 料理本情報