大好きな料理本のことを中心に


by tsnote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

切手

b0057839_10375385.jpg


久しぶりに郵便局に行ったら、心ひかれる切手が販売されていました。
必要な時には好みのものがなかったりするものなので、ちょっと
まとめ買い。
50円切手も好みのものが欲しい。。
郵便局、ちょくちょく覗いてしまいそうです。


---------------------------------------------
[PR]
by tsnote | 2012-04-30 10:39 | dairy

フリーハンドイマイさん

b0057839_14481771.jpg


フリーハンドイマイさんがリフォーム完成のお祝に来てくださいました。
こんな素敵なスツールをいただいてしまいました、涙。。
お客様の要望を取り入れて設計されたという、スペースを取らない
けれども便利で素敵な佇まいのスツールです。
(後ろに映っているのもイマイさんに作っていただいた椅子です)

約7年前、パン教室をするという決意もまだできず、その姿を想像する
ことすらできず、ただパンの納品を続けるにはリフォームが必要、
という思いだけで、周りの人を説得できなくて、誰も賛成してくれません
でした。
それでもリフォームに踏み切った時、気持ちの支えと期待は
イマイさんと施工のNさん、Sさんにかかっていました。
私の訳のわからない思いに振り回されつつも、誠実なお仕事をして
くださったおかげで、新しくなったキッチンとリビングは、私と家族に
想像以上の幸せをもたらしてくれました!

ですから今回もイマイさんに家具を手掛けていただきたくて、
ご協力いただいていたのですが、リフォームは関わる会社さんが
増えるほど複雑になり、信頼関係がゆらいだり、時間や予算を
圧迫したり、様々な要因があって、断念した部分があったのです。
ご迷惑をかけつつも、リフォーム中はいろいろとご相談に乗って
いただきました。本当にありがたい存在です。

b0057839_14565875.jpg

イマイさんはオーダー家具やさんなので、どんな家具も相談
できますが、今は特に木を使ったキッチンが人気だそうで
数多くのキッチンを手掛けていらっしゃいます。
家具への愛情と、依頼主への思いやりを忘れずお仕事をされる
方なので、たくさんの人に信頼されていると思います。
新しく出来たパンフレット。希望があれば送ってくださるそうです。


------------------------------------------
愛着のある大好きなキッチンを手放してまで、なぜ引っ越すのか、
またもうまく説明できない気持ちに押されて踏み切ったのですが
今回はそれほど反対されなかったような(慣れたのか?!)。
でも住んでみて、ここならではの生活感に、とても充実した思いが
あって、来るべくして来た、という気がしています。
外壁にだんごムシの行列を見ると、ひえーーっとなるのですけど
植物が多いので仕方ないか、という感じです。

-----------------------------------------
[PR]
by tsnote | 2012-04-27 15:13 | dairy

ファーちゃん

b0057839_19461517.jpg


ファーちゃんの色は新しい家の色にぴったりだね、と友達が。
でもファーちゃん、案の定しばらくは「おうちに帰ろう!」と
ここを出たがり、落ち着きませんでした。
最近、ここが家なんだと分かってきたかな?
まだちょっと、不安そうなときもあるけど。。
早くリラックスできるといいね。

-------------------------------------------
[PR]
by tsnote | 2012-04-26 19:50 | dairy

コーナー

新刊、注目本コーナーを作りました~

b0057839_1032994.jpg


だいぶ手放さなければならなかった本。段ボールにして20箱ほど
減らすことになりました。
それでも、新本棚に収納するのは至難の業。。
ある方々の多大なご協力を得まして、前よりずっといい具合に
整理できました。
ありがとうございました!!




------------------------------------------
[PR]
by tsnote | 2012-04-23 10:06 | dairy

キッチン

今度のキッチンは、建物の感じに合わせるとどうなるかなと
考えながら、取りためた雑誌の切り抜きを見返しました。
白とグレー、ステンレスの色で、しかも味気なさのないように。
そんなイメージは最初のほうに決まりました。
リフォームの範囲が広かったので、予算の配分が難しく、さらに
時間も限られており、どのように、どの会社さんに作っていただくのかは
とても難しい決断になりました。

お友達のいる、FILEさん にお願いしました。
15年前、嫁入りに母に買ってもらった大事な食器棚も、FILE
さんのものです。
お友達のキッチンが、素敵だったのが決め手に。。
ディレクターさんが、イメージに合わせててきぱきとアドバイスを
してくれて、本当にイメージ通りのキッチンになってびっくり
しています。
実際使ってみて、機能的にも素晴らしいのです。
ただ、費用的にあきらめた以前のキッチンで使っていたVikingの
コンロの良さも改めて知ることになりました。
そして小さなキッチンではあったけど、収納力があったのだなーと
いうことも。


b0057839_114730.jpg



b0057839_1145663.jpg

この子もちゃんといます!戸棚の定位置に収まりました♪


---------------------------------------------
[PR]
by tsnote | 2012-04-20 11:07 | dairy

リフォーム完成

ようやくパソコンを接続する余裕ができました。
いろんな方のご協力を得て、リフォーム、引っ越し、無事に
終えることができました。
ありがとうございました。
教室もしばらくお休みいただいて、ゆっくりすすめてきましたので
体調も崩さずに、もうちょっとで今まで通りの生活ができそうです。
メールのお返事が遅れていまして、申し訳ありません。
今週中にはご連絡させていただきます。
(PS:数ヶ月前からなぜかyahooメールが文字化けしてしまって、
 拝見できないのです。。該当の方で返事がないな、ってときは
 携帯のほうにメールいただけたらと思います)

生活感がでる前の様子

b0057839_1039122.jpg



b0057839_10393193.jpg


画像は色がとんでずいぶん若々しい感じに写りましたが、、
壁がベージュ、キッチンカウンターとタイルがグレー、
カーテンもくすんだ色合いなので、実際はわりと落ち着いた雰囲気
になったのではと思っております。。
建物がアイボリー系なので、内装の色もトーンを合わせたら
前の家より白っぽい印象にはなりましたけれど。




来週からパン焼きを再開すべく、準備中です!
パンクラスは5/10より。
お越しをお待ちしています。



-----------------------------------------------------------
[PR]
by tsnote | 2012-04-17 10:42 | dairy

リフォーム5

完成までの様子を少しずつ記録しよう。と思っていましたが
下地の部分に時間がたくさんかかり、写真に撮ると全然
進行状態が分からず。。たいした記録にはなりませんでした、汗。
引っ越しが数日後に迫った今日も、現場は工事中風景。


b0057839_102570.jpg


和風建築の一戸建てを得意とする会社さんの施工でしたので、
思いがけず珪藻土の壁にしてくださいました。
空間がやわらかい感じになって嬉しいな。
タイルはブルーっぽく写ってしまいましたが、濃いめのグレー。
テーマカラーはグレーになりました。
緑とか花とか、自然の色が映えるように思います。


b0057839_152724.jpg




------------------------------------------------------
[PR]
by tsnote | 2012-04-09 01:08 | KonaSalon

リフォーム4

木蓮は満開
b0057839_20521520.jpg



桜はちょっと、色が出てきたかなというかんじ
b0057839_20525537.jpg



ここはキッチンが入るところ
b0057839_20532530.jpg


これからキッチンが入って、タイルが貼られて壁を塗って… って、
あと1週間なんですけど、一気に出来上がるみたいです、はい。


--------------------------------------------------
[PR]
by tsnote | 2012-04-04 20:56 | dairy

筋肉痛

いらなくなった雑多な物を処分したり、箱詰めしたりの毎日。
あぁ筋肉痛。。

そんな折、すてきな差し入れが!
b0057839_20484048.jpg


メイプルリーフさんが焼いてくださった、いちごのタルト。
見ただけで疲れがふっとんで、食べて幸せに。
お菓子の力はすばらしい。甘党でよかったー。

ごく薄いサクサクのタルト生地に、オリジナルのひと味違うアーモンド
クリームと、自家製ジャムが層になっているのです。
オーダーした人だけのために、丁寧に作られる贅沢なお菓子。
とっておきの存在として、ずっと続けていただきたいなぁ。。


--------------------------------------------------
[PR]
by tsnote | 2012-04-02 21:01 | dairy